北、来た、キター

今年を表す漢字とやらが、北らしく…何かどうもこう、パッとしないモヤモヤな師走の時事ニュース

 

確かにそうだけどね、もっとこう他にも気分が上がる様な事柄でも良いかと…複雑な世界情勢。

 

 

そんなグローバルな大きな世界の話しはいずれその時にして。

 

阪神間西宮地区の狭い小さな花屋の近況をw

 

 

12月アタマ、気持ちだけが焦りなかなか停滞ムードでしたが。

 

サッカーのパチューカ本田の言葉をかりるならば、ゴールはケチャップと同じで出る時にはどんどん出る。

 

勿論その反対もある訳ですが。。

 

 

常に試されている。

 

例えば今日ふと仕立てた花、それを貰った方が何を感じ何と汲み取ってくれた創造物なのか。

 

それが目に触れる機会が多い場合なら尚更だ。

 

 

僕は作業とゆう言葉ではなく創作や制作だと思って頂ける花を作りたい。

 

自動化が進み、その内人の手とゆうのは自動車の運転すらもする必要がなくなる時代に

 

手仕事のあたたかさと尊さを感じてもらうべく

 

 

生産の方が手塩にかけ育てたそれを分けて頂きまた違うそれと組み合わせて新たな創造物を。

 

 

 

シーンや御用途にご希望イメージは様々

 

 

 

その一つ一つに想いがありそれを花に託して…そういった事のお手伝いを。

 

 

慎重に慎重を重ね、抜かりない様。。

 

 

そろそろ調子出てきた様です!仕入れも制作も!スロースターター。笑…ちょっと焦りましたけどね💦

 

 

ついでゆうと、

 

WEBSHOPも本格始動!

 

早い方はご発送にてスタートしております!!誠に有難う御座います。

 

画像は人気の”Christmas pail” アレンジメント 5400円也全国発送可(一部地域除く)まだご予約お受け中ですのでどうぞお早目に〜

 

御注文はコチラから⇒http://azito.shop-pro.jp/ 

 

 

さて、しっかり宣伝したところで。

 

 

やはりこういった時にオーダー下さるのはリピートのお客様が多い事に感謝の念がこみ上げてくる。。うるうる

 

その為に今一度、出来る事は徹底し

 

日頃お世話になっている運送会社の方々も今年は何かと忙しい様で…

 

そりゃそうだ、ネットショッピング時代にお歳暮シーズンのこの師走

 

 

我々が扱っているのはあくまで「キモチ」

 

ありがとう、おつかれさま、お元気で、さようなetc…

 

先ずはこちらが今一度、大切に丁寧に扱う様。

 

そして全国のドライバーさん達にしっかり届けて貰える様に。

 

 

 

さぁ明日からの週末久しくぶりのてんてこ舞い必至か…⁉笑

 

お急ぎの御入用はお電話頂けると幸いです。その他お問合わせ等お気軽に!では

 

 

各種ご予約はmail、tel、faxon−lineshopでも賜っております ※お急ぎの場合は直接お電話頂けると幸いです

オーダー方法のご案内→ click
on−lineshopからのオーダーはこちらからどうぞ→ click
 
●お支払方法について➡click
●お問合わせは
 メールアドレス→ info@azito-f.com
 電話→ 0798-32-3322
 
●店舗混雑状況によりメール確認が遅れる場合が御座います
 当日&翌日の御用命につきましては
 mail、fax送信前後にtelにて御一報をお願い致します
●市内お届けにつきましては
 一部地域を除き3,240円〜のご注文よりお届け可
 ※こちらはサービスとなります為 再配達は行っておりません
  お受取り可能な日時でのご予約をお願いしております
 ※大型商品につきましては
  市外へのお届け要相談
●全国配送賜っております
 北海道、沖縄、一部離島につきましては到着日数の関係上 生花の配送は行っておりません。
 プリザーブド&アートフラワーにつきましては御相談の上 御対応しております
 御気軽に御相談下さい!

 

 

【お客様へ】

サーバー、プロバイダー等の関係で

メールの送受信が正常に行われないケースが発生しております

お問合わせ、ご予約共に

1〜2日の間には御確認の御返信又はお電話をさせて頂いております

万が一 2日以上経っても受信出来ない場合は

弊店へのメールが未到達

弊店からのメールが未到達の可能性が御座います

大変お手数では御座いますが店舗迄御一報の程お願い申し上げます

(未到達の場合エラー表示は出ません)

 

 ●TEL/FAX 0798-32-3322●

 

 

 

お正月花の御予約も随時受け付けております

年内は31日まで営業しております

年明け仕事始めの花につきましは31日迄の御予約をお願い致します

※下記イメージ画像 1シーズン前野お正月アイテム画像となっております

 アレンジ制作はご予算、サイズ感の御希望賜っております

 

 

 

posted by Azito
15:53 | - | -
師走の入り

さて師走。

 

に入り、、、

 

 

 

お母様への還暦御祝アレンジメントから〜

 

 

 

バレエの発表会に御祝として優しい雰囲気でと。

奮発して今日本にあるはずのない輸入の芍薬をメインにしてみる、なかなかよろしい感じ我ながら。。笑…
で、毎年いつもこの時期におそらく多分奥様に贈られているブーケを年配の男性がまた今年も。。
何かと景気の良い話はここ関西ではあまりたくさん聞こえてこない師走のスタート
しかしながら。
そんな最中でもやはり誰かを想う時にやはり花は必要とされその最良の時期がこの師走であり年末でもあり。
言えることは常日頃でありその結果が繁忙期には如実に現れる。
信じて、ひとつひとつのオーダーに向合い花を集めながら束ね挿すとゆうつまりそれは常日頃の反復からなる鍛錬度が試される時
さぁ時は来た。何を恐れず何に囚われる事なく、花っていいよね♪って少しでも多くの方が思って下さる様。。
そしてお待たせしました!2,017年ChristmasGIFTフラワーサンプルをWEBSHOPにて追加しておりますので、ご一読ご参考の上、、、
ご予約お待ち致しておりまーす!
flower&plantsAZITO WEBSHOP ChristmasGIFTページ
さて、最後は御存知ご近所のSHIMAIRO CAFEさんのエントランスに2.5mのオリーブを設置
うん、やっぱかっけー!と自負する逸品のオリーブでした。。いつも有難う御座います!と、感謝と御祝等色んなThanksとおめでとうも込めて♥
さて次はお正月にも少々思考を巡らせつつ、また明日からの一週間を頑張ろうと思うのです。
それではどうぞよろしくお願い致します〜お問合わせやご質問ご不明等お気軽にお申し付け下さいませ!

 

各種ご予約はmail、tel、faxon−lineshopでも賜っております ※お急ぎの場合は直接お電話頂けると幸いで

 

オーダー方法のご案内→ click
on−lineshopからのオーダーはこちらからどうぞ→ click
 
●お支払方法について➡click
●お問合わせは
 メールアドレス→ info@azito-f.com
 電話→ 0798-32-3322
 
●店舗混雑状況によりメール確認が遅れる場合が御座います
当日&翌日の御用命につきましては
 mail、fax送信前後にtelにて御一報をお願い致します
●市内お届けにつきましては
 一部地域を除き3,240円〜のご注文よりお届け可
 ※こちらはサービスとなります為 再配達は行っておりません
  お受取り可能な日時でのご予約をお願いしております
 ※大型商品につきましては
  市外へのお届け要相談
●全国配送賜っております
 北海道、沖縄、一部離島につきましては到着日数の関係上 生花の配送は行っておりません。
 プリザーブド&アートフラワーにつきましては御相談の上 御対応しております
 御気軽に御相談下さい!

 

 

【お客様へ】

サーバー、プロバイダー等の関係で

メールの送受信が正常に行われないケースが発生しております

お問合わせ、ご予約共に

1〜2日の間には御確認の御返信又はお電話をさせて頂いております

万が一 2日以上経っても受信出来ない場合は

弊店へのメールが未到達

弊店からのメールが未到達の可能性が御座います

大変お手数では御座いますが店舗迄御一報の程お願い申し上げます

(未到達の場合エラー表示は出ません)

 

 ●TEL/FAX 0798-32-3322●

posted by Azito
17:33 | - | -
世界観と価値観と年末商戦

11月も最終週、いよいよ年末商戦も本格化する時期に。

 

 

 

定期レストラン装飾

 

 

こちらも定期マンスリーのグリーンディスプレイを

 

 

と、このあたりはほぼウチの世界観なり価値観を認めて下さり月替わりで交換させて頂いている有難いお仕事

 

カバースパンが長いのでほぼ根付きの植物や蘭鉢等の鉢物を用いる事が多い。

 

常に思うのはマンスリーの場合は先ず第一に決して枯れない事、せめて期間中約1ヶ月の間は。。

 

枯れて見苦しい装飾にはそれを見た方が良い印象を受ける事などないであろうと。

 

大切なのはやはり生きた姿でありそれをいかに季節に合わせて表現出来るか。。

 

 

広いスペースをカバーする場合も多いのでインパクトとゆう点にも注視注力して。

 

週替わりで交換を主にする生花の活けこみとは近いところもありまた違った引き出しを必要とする業務。

 

 

今後もしっかり認知頂き普及すべく活動の主軸かと思う。

 

それもこれもやはりそこには独自のオリジナルの爪痕しっかり残し、そこを訪れた方々やまたはそこで働く方々に何かを訴えかける必要がある。

 

究極の選択にも近いシンプルでダイナミズムへの挑戦が毎月の密かな自分の中のテーマです。

 

 

花屋とゆう仕事には二通りのタイプがあり

 

一つは相手の好みに合わすのが上手く相手の望む制作物を作るタイプ

 

と、もう一つは唯我独尊自分の世界観を武器にするタイプ

 

※極論なんでそれ以外もおりますが…笑

 

 

何にせよ、そこに花を飾らせてもらえるとゆう事とよりそこにこだわって仕事をしていきながら新たな発見や出会いがあればいいなと思うのです。

そーゆう事なんです。。きっと多分。

 

 

さて、近況と合わせてとりあえず今年のクリスマスGIFT提案ですが、

個人的にはおススメのツルバラ”グリーンアイス”を使ったbouquetやアレンジメントをと思うとります!

 

良い仕事してくれますよ、グリーンアイス

 

 

勿論。

 

 

CUTEに…

 

ゴージャスに…

 

 

お好みやご予算に応じて手配の上制作させて頂きますので、是非お電話またはEメールよりご予約賜われます様お願い致します!

よろしくお願い致します〜では

 

 

 

★オーダーお問合わせはコチラより↓

クリスマス用アレンジ、リース、スワッグ

お歳暮用のアレンジ、植物の御用命随時賜っております

モミにつきましては入荷に限りが御座います

モミを使用したスワッグやリースの御用命の際はお早めにお願い致します

お歳暮用の胡蝶蘭鉢につきましては

鮮度維持の為 店舗に在庫を置いておりません

事前の御予約をお願い致します

 

 

 

各種ご予約はmail、tel、faxon−lineshopでも賜っております ※お急ぎの場合は直接お電話頂けると幸いです

オーダー方法のご案内→ click
on−lineshopからのオーダーはこちらからどうぞ→ click
 
●お支払方法について➡click
●お問合わせは
 メールアドレス→ info@azito-f.com
 電話→ 0798-32-3322
 
●店舗混雑状況によりメール確認が遅れる場合が御座います
 当日&翌日の御用命につきましては
 mail、fax送信前後にtelにて御一報をお願い致します
●市内お届けにつきましては
 一部地域を除き3,240円〜のご注文よりお届け可
 ※こちらはサービスとなります為 再配達は行っておりません
  お受取り可能な日時でのご予約をお願いしております
 ※大型商品につきましては
  市外へのお届け要相談
●全国配送賜っております
 北海道、沖縄、一部離島につきましては到着日数の関係上 生花の配送は行っておりません。
 プリザーブド&アートフラワーにつきましては御相談の上 御対応しております
 御気軽に御相談下さい!

 

 

【お客様へ】

サーバー、プロバイダー等の関係で

メールの送受信が正常に行われないケースが発生しております

お問合わせ、ご予約共に

1〜2日の間には御確認の御返信又はお電話をさせて頂いております

万が一 2日以上経っても受信出来ない場合は

弊店へのメールが未到達

弊店からのメールが未到達の可能性が御座います

大変お手数では御座いますが店舗迄御一報の程お願い申し上げます

(未到達の場合エラー表示は出ません)

 

 ●TEL/FAX 0798-32-3322●

 

 

 

 

posted by Azito
17:11 | - | -
ポッキーの次は、、、

イルミネーションが灯り、そこかしこでクリスマスツリーを見かけるこの頃

 

11月も半ばいよいよ今年も押し迫って来たなと思いつつ生憎の空模様を見上げながら。

 

 

ここ最近の近況や最近の仕入れなどについても。

 

 

やはり、時期柄季節柄、モミヒバや針葉樹等がそろそろメインになりつつあります。リースやこれからクリスマスGIFTには欠かせないグリーン

 

※画像にはオリーブしか入ってませんが…笑

 

加えてドライ人気も高く、海外からの輸入花材も増える。

 

少し変わった実や葉はじめエアープランツ等も取り入れつつ、是非この時期ならではの花を楽しんで頂きたいなと。。

 

とりあえず早急にサンプルとして御覧頂ける様せねば!

 

 

 

 

クリスマスはクリスマスで皆様それぞれのご予定やお好みがおありかと存じますが、

 

その前に最近出来たらしい11月22日=いい夫婦の日も要チェックで!

 

奥様のお好きな花やお色の花をお贈りされても素敵ですね〜。。

 

 

画像は毎年奥様のお好きなガーベラをメインに束ねたブーケ

 

御希望やご予算に応じてご予約お承り致しております!まだまだ認知度はそれ程ですが…笑

 

何かのキッカケで!いや何かの良いキッカケに。。是非そんな記念日と花屋を活用して頂ければと思います。

 

 

がっつり宣伝w笑 どうぞよろしくお願い致します!では

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by Azito
19:05 | - | -
November
季節外れの台風に見舞われた週末が続き、月が変わり今年もあと2カ月を残すところと。



季節を感じる様なオーダーから


季節感のない笑 オーダーと色々

仕入れ手配に余念がない様。
皆様のご希望とご要望に添えます様、イメージや詳細などお気軽にお問い合わせの上ご予約頂けますと幸いに。
何卒よろしくお願い致します!



さて、巷はNovemberの三連休

久しぶりの好天、お出掛け日和に道行く車も多く行楽の秋がようやくと。




こちらは京都の契約装花
今日も観光を楽しまれる方が大勢いらっしゃるかと。


続いてこちらからも契約装花
神戸ブーランジェリーレストラン様

コストや交換スパンにご意向や要望などお申し付け頂ければ、ご相談お打合せの後決定事項に添いお客様の元へお伺いさせて頂いたておりますのでご興味ご関心ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。おおよその見積り及び大まかなご相談もどうぞ!
またクリスマスお正月のみの店舗装飾などもお承り致しております。
よろしくお願い致します!
posted by Azito
14:51 | - | -
in autumn

 

冷たい雨

 

生憎な天候が暫く続く様だ。

 

 

日に日に気温は下がり

 

夜は一枚上に羽織るものが欲しいと思うくらい

 

 

気付けば、まだ暑かった頃コンビニのレジ付近に鎮座するおでんを眺めながら、

 

心の中で、いやいやまだ早いやろっと思いつつもつい買物のついでに手が伸びる気候

 

 

 

 

 

黄や橙や紅葉褐色が最も似合うであろうこの時期に

 

 

 

 

 

勿論それ以外でも。

 

コンビニの温かいおでんが恋しくなる頃、つまりそれは花にとっても最良の時期とも言える。

 

 

そんな候、大切な誰かにもしくはご自身にも是非ともお試しあれ。

日々オーダーご予約大変有難う御座います!引き続きご興味御座いましたら下記よりどうぞ⇓

 

 

 

 

各種ご予約はmail、tel、faxon−lineshopでも賜っております ※お急ぎの場合は直接お電話頂けると幸いです

オーダー方法のご案内→ click
on−lineshopからのオーダーはこちらからどうぞ→ click
 
●お支払方法について➡click
 
●店舗混雑状況によりメール確認が遅れる場合が御座います
 当日&翌日の御用命につきましては
 mail、fax送信前後にtelにて御一報をお願い致します
●市内お届けにつきましては
 一部地域を除き3,240円〜のご注文よりお届け可
 ※こちらはサービスとなります為 再配達は行っておりません
  お受取り可能な日時でのご予約をお願いしております
 ※大型商品につきましては
  市外へのお届け要相談
●全国配送賜っております
 北海道、沖縄、一部離島につきましては到着日数の関係上 生花の配送は行っておりません。
 プリザーブド&アートフラワーにつきましては御相談の上 御対応しております
 御気軽に御相談下さい!

 

 

【お客様へ】

サーバー、プロバイダー等の関係で

メールの送受信が正常に行われないケースが発生しております

お問合わせ、ご予約共に

1〜2日の間には御確認の御返信又はお電話をさせて頂いております

万が一 2日以上経っても受信出来ない場合は

弊店へのメールが未到達

弊店からのメールが未到達の可能性が御座います

大変お手数では御座いますが店舗迄御一報の程お願い申し上げます

(未到達の場合エラー表示は出ません)

 

 ●TEL/FAX 0798-32-3322●

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by Azito
17:04 | - | -
La vie en Rose 薔薇色の人生

暫く憂鬱な天気が続き雨が上がれば空気が少し冷たくなってきた。

 

本格的に秋到来

 

 

 

秋の到来を高らかに告げるバラが旬を迎え、その最盛期にプロポーズ用に100本のご依頼を受け賜わったり

 

 

こちらは1.5次会披露宴で新郎が新婦にサプライズのブーケをプレゼントしたいとの御用命を。

 

 

 

いつの時代もそういったシーンには相応しい花がありそれは何時でも継承されるべく。

 

日常に一輪のバラを加えるのも気分を変える良いスパイス

 

この日は特別、そんな非日常を味わう事の出来る創造物はつまりきっと花だろうと。

 

 

自然と生産者が手塩に掛け育て上げたそれ

 

それは大切なその日にこそ相応しい。

 

 

日本の花を日本のバラをより愛でて身近に感じて頂ければそれ幸い。その為に我々花屋も一層の努力と普及活動を。

 

 

勿論、バラだけに限った事ではなくその他国内の生産栽培技術は世界でも高く認められる品質

 

輸出等も盛んな様だが、やはり先ずは国内にてより楽しんで頂ける様その魅力を余すことなく伝えて行きたいと思う。先ず…

 

 

 

posted by Azito
12:42 | - | -
理想的でありやや現実味を帯びて来た様な今日この頃

9月も終盤

 

と、ゆーか明日で終わりですね。

 

お陰様で月末、

 

少し前ですがサンケイホールブリーゼ様までお届けの楽屋御祝、若手俳優様へ

朱色メインで役柄に合わせたスタンド花のご依頼で御座いました。少し距離がありスタンド回収とゆう二度足でも御座いますが、たってのご希望でしたのでお受けさせて頂いたお仕事誠に有難う御座いました!

 

 

 

 

勿論通常の御祝や送別に誕生日記念日等々も多く、

 

この時期に相応しい季節の移ろいを感じて頂きつつ、ご要望に沿います様日々仕入れに余念が御座いません。。

 

 

この先はあくまで個人的主観で我がままにも近いのでご興味ある方だけ読んで貰えたらいいかなと。笑

 

花屋の結局の求める先とゆうのは各々各店のこだわりにもよって若干変わってくるのだろうが、

 

その店の特技特色は何か。

 

またそれを感じた上でオーダー頂けるとゆう事は実に有難い。

 

 

極論で言えば、僕にピンクのブリブリな花を仕立ててくれと立て続くとそれはある意味拷問に近い…笑

 

ピンクが嫌いとかそういった次元の話しではなく、何と言えばいいのか…こうもっと深いところにある様な声を聴かせて欲しい。

 

その為にこちらは思考を巡らせ、市場状況から仕入れに価格を計算し大よその概算を出し仕入れた花に触れあれこれ修正しながらそれを世に出す。

 

想いをくんで頂ける様、ご満足頂ける様にと念じつつ。。笑

 

 

そう言ったオーダーを承るには花屋もただボケっとしてる訳にはいかない。

 

それを任せて頂ける様、大切な大切な想いを託せる店であると思って頂ける様に、、、

 

 

 

 

日々己の技と向き合う。

 

それを何度も何度も繰り返し、少しの自信を蓄えながら少しの自信がまた少し大きくなるべく日々を過ごす。

 

 

大切なGIFTフラワーをより身近に感じて頂けもっと気軽に花を贈り合える様な日が近い将来に訪れます様☆彡ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by Azito
19:44 | - | -
stand by side

 

9月が始まり

 

リゾートバカンス気分の8月を惜しみつつ秋を表現するのが仕事

 

 

この稼業に従事するにあたり大切な事が二つ。

 

これはあくまで僕個人的見解なのだが、きっとこれから目を逸らす事は出来ない。

 

花屋としてた大成を目指すならクリアしてゆくべく壁

 

 

先ずは、絶対的需要である事またその空間を彩る事に特化している経験とスキルを磨いているか。

 

花とゆうのは全ての方々に必要とされ愛でられる存在であって欲しいが、実際それはなかなかそうではない。

 

極端に言えば、明日明後日と食いに困った人には綺麗な一輪の花を差し出すよりも水や食料のが必要不可欠

 

これはあまりにも極論かもしれなが、衣食住といった生活の三大要素には入らないであろう花を愛で飾る心の豊かさ。

 

全ての人がそうであるかといえば、様々な要因と世相等からそれはまた次回とまた余裕がある時に先送りされるであろう事に思える

 

 

しかしながら、当然その反対もあり

 

人をもてなす時、お招きすると時とゆう場合には花とゆうのはその場所に寄り添い、ゲストを迎え入れ場を和ませるとっておきの効果を発揮する。

 

例えばそれは写真の様な輸入車ディーラー様ショールームにての新型モデル発表会の場であり

 

 

その様な場に弊店の花を選んで頂いた事への謝意と来られる方々への季節の移ろいと表現

 

空間との調和と融合

 

と。

 

 

実にやりがいある光栄なお仕事をさせて頂けました。。

 

感無量!誠に有難う御座いました。。。

 

 

最初は脳内でイメージした事をどうにか形にしてイメージからそれを実現させる能力、この力とゆうのはリーダーには必要不可欠な要素かと思います。またそれによった得た経験と実績は新たな糧となり今後につながる。

 

 

比較的容易に大きく自分あるいは店や会社を見せたりそんな風な事がしやすい昨今の様々な風潮

 

しかしながら、それはそれでありまた違う側面もある。

 

つまりは見極めて欲しい。見定めてみて欲しい。よくよくと。

 

 

ようやく朝夕涼しい風が

 

 

さぁ秋の風に乗っていい流れに乗っていい花活けまくりますんでよろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by Azito
14:54 | - | -
刻一刻と

まだまだ活躍してくれそうな連日の暑さですが…

 

ヒマワリ

 

 

でもね。

 

季節感が大切な仕事

 

 

変わりゆく季節の移ろいを

 

自然の恵みをその収穫と恩恵を形にして視覚に訴えかけれる様な。

 

旬な花を扱い

 

四季を感じて頂くのもまた

 

 

 

ダリアもそろそろ本格的なシーズンを前に多種多用出回り始めた

 

 

もう少し、この暑さが過ぎればまた秋へと

 

 

 

八月最後の週、夏休みもラストウィーク

最後まで後回しにした宿題の追い込みを思い出しつつ、店もラストスパート!

 

お問合わせご予約はどうぞお早目にお願い致します。

 

 

👇

各種ご予約はmail、tel、faxon−lineshopでも賜っております ※お急ぎの場合は直接お電話頂けると幸いです

オーダー方法のご案内→ click
on−lineshopからのオーダーはこちらからどうぞ→ click
 

各種お問合せはmail、telよりお願い致します
mailaddress→ info@azito-f.com
tel→ 0798-32-3322
営業時間 平日AM10:30〜PM7:00/日祝AM10:30〜PM6:00】
 
●店舗混雑状況によりメール確認が遅れる場合が御座います
 当日&翌日の御用命につきましては
 mail、fax送信前後にtelにて御一報をお願い致します
●市内お届けにつきましては
 一部地域を除き3,240円〜のご注文よりお届け可
 ※こちらはサービスとなります為 再配達は行っておりません
  お受取り可能な日時でのご予約をお願いしております
 ※大型商品につきましては
  市外へのお届け要相談
●全国配送賜っております
 北海道、沖縄、一部離島につきましては到着日数の関係上 生花の配送は行っておりません。
 プリザーブド&アートフラワーにつきましては御相談の上 御対応しております
 御気軽に御相談下さい!

 

【お客様へ】
サーバー・プロバイダーの検閲の際
何らかの問題が発生した為
メールの送受信が正常に行われず
ご希望のお色目とは異なった制作となるアクシデントが発生しております(メール未達/メールエラーの表示なし)
メール、オンラインショップでオーダー頂きました際には
弊店からオーダー確認のメールをしております
※花材&制作手配にお時間ない場合はtelとなります
特にご希望がない場合
弊店からのオーダー確認に対してご返信がない場合も多くある為
御返信がない場合 お任せと判断をさせて頂いております
御返信頂きました際には
内容を確認した旨の御一報を送信しておます
万が一 ない場合はメール未達となっている可能が御座いますので
大変お手数では御座いますがtelでの御確認をお願い致します
●メールではなくtelでのオーダー確認希望の場合は備考欄等に御記載下さい●

 

 

 

 

 

 

   
 
  
 
 
 

 
 

posted by Azito
16:59 | - | -
Page: 1 / 120   >>

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

flower&plants AZITO(アジト)

〒662-0856
兵庫県西宮市城ヶ堀町3-10 和光ビル1F
TEL 0798-32-3322
FAX 0798-32-3322

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links