年度末新年度 

相変わらずと言うべきか、寧ろより事態は深刻化の一途を辿るコロナ渦による世界的なパンデミックに翻弄され成すすべなくといった状況にも見える重苦しい日々が続く。

 

都は都民に様々な自粛を求め、首都ロックダウンも見据えた様にも思える対策

 

オリンピックも史上初の延期となり、様々な経済的ダメージが今後一層深く刻まれる事になりそうな危機的とも言える状況

 

 

なかなか花を買って下さい。

 

花を贈って下さい、大切な誰かに。こんな時だから、、、

 

 

とも言い出し難い状況でありまたが。

 

この年度末日に日に実に多くのご依頼ご予約を賜る事が出来、我々なりに出来る事すべき事がより鮮明になった様に思います。

 

少し前ですが、卒業式や卒園式等の自粛要請もありそのあおりから花卉業界は3月に需要のピークを迎えるのが通例ですが、

 

キャンセルや中止により生花はじめ鉢花等にも深刻なダメージを齎しました。

 

経済産業省より花を使って下さい。や

 

自宅にお花をこんな時だからこそと、いった啓発活動が行われているのも少し冷めた目で眺めていたりしておりました。

 

 

こういった場合に何かアクションを起こす事は重要なのかもしれない。

 

が、それが、それだけが正しいとも思えない。どうにも偽善じみた行動は似合わない。

 

今目の前にある事、それを先ずはしかとこなす。

 

それが本目だろうと。

 

それを繰り返すことでより強固になる筈できっとそうである筈。

 

 

比較的簡単にセルフプロデュースやプロモーションが行える昨今に

 

あるサークルの内か外かといった下らないレッテル等には目もくれず

 

その時をじっと静かに待つ様な

 

 

 

 

 

It's like SAMURAI

 

 

 

デリケートな世相で今季はどうなる事だろうと心配しましたが、なかなかどうして。

 

皆様のおかげです、誠に有難う御座いました!

 

新年度よりも引き続き何卒よろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

Shop/Office SeasonDisplay 

弊店のライフワークの一つでもあります外部装飾

 

主に各種クリニック様や飲食店はじめ最近では老人福祉関係のオファーも多く

 

実に様々な業種業態のお店やSHOPを思考を凝らせて、ご予算や交換スパンに応じて生花は元より大型の植物や希少な植物を細部までこだわった形式で納品致しております。

 

今と少し雰囲気を変えたい時

 

受付や窓口に小さな生花を届けて欲しい

 

観葉植物を置きたいがすぐに枯れてしまいそうで…どんな植物が良いのか等々

 

何でも一度お気軽にご相談下さい。

 

weekly 市内レストラン様装花一例

 

香りの強い花は避けお料理の邪魔にならぬ様シンプルでありながら凛とした佇まいを引き立てる様。

 

 

 

 

市内洋菓子店様 Monthly Sample

 

1ヶ月毎の交換となる為先ずはその期間を耐えうる植物やドライフラワーと季節感を取り入れた独創的なデザインで。

 

 

市内大手清酒メーカー様 Monthly Sample

天井が高く開放的な空間には大型の植物とインパクトある個体でご来店される方の視線を集められる様

 

 

大阪市内 ブーランジェリー中庭 Monthly Sample

 

施工場所が店外の細長いテラスである為、夏は高温冬は低温となる過酷な場所にも耐えうる丈夫で強健な個体を様々な器や小物を用いてご来店客の視界にもおもてなしと癒しを感じて頂ける様。

 

 

 

昨今のSNSブームからかドライフラワーによる装飾も増え

生花とは違い枯れてしまいその処分が面倒だったり腐ってしまうと気持ち悪いとゆう事も避けられる。

勿論その取扱いには多少の注意は必要にはなるのだが。。

生から死へその亡骸もまた味となりその場所を彩る

言わばオブジェにも近いアプローチも大好物です。

 

 

最後にその空間をピリッとさせる、そんな役割を果たすことが出来ればと考え日々西へ東へと

 

 

 

 

作例は一例であり、

 

その他多くの定期契約を継続にて各社様お取引き頂いております。

この春からのお店や事務所またはクリニック等の雰囲気の向上と集客の一躍として御検討頂けますと幸いに。

市内は月1万円(税別)〜

市外及び阪神間への納品は月2万円(税別)〜

また生花のアレンジメント等の定期購入やご発送等もお承り致しております。

ご相談は下記お電話またはメールよりお気軽にどうぞ⤵

 

 

各種ご予約はmail、tel、faxon−lineshopでも賜っております 

※お急ぎの場合は直接お電話頂けると幸いです

オーダー方法のご案内→ click
on−lineshopからのオーダーはこちらからどうぞ→ click
                       
●お支払方法について➡click
●お問合わせは
 メールアドレス→ info@azito-f.com
 電話→ 0798-32-3322
 
●店舗混雑状況によりメール確認が遅れる場合が御座います
 当日&翌日の御用命につきましては
 mail、fax送信前後にtelにて御一報をお願い致します
●市内お届けにつきましては
 一部地域を除き税込み3,780円〜のご注文よりお届け可
 ※こちらはサービスとなります為 基本的には再配達は行っておりません
  お受取り可能な日時でのご予約をお願いします
 ※大型商品につきましては
  市外へのお届け要相談
●全国配送賜っております
 北海道、沖縄、一部離島につきましては到着日数の関係上 生花の配送は行っておりません。
 プリザーブド&アートフラワーにつきましては御相談の上 御対応しております
 御気軽に御相談下さい!

【お客様へ】

サーバー、プロバイダー等の関係で

メールの送受信が正常に行われないケースが発生しております

お問合わせ、ご予約共に

1〜2日の間には御確認の御返信又はお電話をさせて頂いております

 

Yellow sensation mimosa

年々この時期の花贈りに欠かせなくなってきたマストアイテムがミモザだろうと。

 

花粉がダメだとゆう方以外には特にこの時期爆発的な人気を誇る。

 

ブーケにも良し

 

勿論、小さな花瓶や容器にちょっとあるだけで部屋を明るい春の気分にしてくる黄色い小さな小花

 

例年になくGIFTに使用してほしいとのご用命も多く

 

当然全国的に市場の需要供給バランスはなかなかパンク寸前だとか

 

 

3月8日の国際女性デーに国連が女性にミモザの花をと定めたらしく、

 

今後一層競争は増すと思われますが、国内の状態の良いものは減少傾向に。

 

ウチにも3月、奥様にそんなミモザを是非捧げようとゆうご依頼もありで引続き市況や産地情報にアンテナを張って情報を得ないと。

 

 

 

 

もう暫く続きそうなミモザsensation

 

ミモザご希望のアイテム、ご注文はどうぞお早目にお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

試される候

2020年、年頭より移転しまた新たなスタートを切り一か月と10日程。

 

2月も中盤へ差し掛かり、世間では新型ウィルスの脅威が日々伝えられている昨今

 

そんな最中ですが、ウチの娘も受験生となり入試のシーズンと相成りまして。

 

 

高校受験なんで、あまりそんな根を詰める事はないだろうと自分の時代のそれもまたギリギリ通った希望校の記憶を頼りに

 

これからはじめての”ふるい”に掛けられる娘を冷やかし半分応援半分、勿論あまり相手にはされてません様ですが。。

 

 

商売においてもその手の洗礼やふるいは容赦なく、時にそれはこれから何かを始めようとするものへ牙を剥く事もある。

 

入試においては、主に学力一定の基準を満たさないものは不合格

 

つまりは存在は無用でありその場に存在する権利を権限を失うという烙印

 

商売においても原理は同じく、払った対価に見合うものでありかつそれがどういった効果を生み出すものなのか。

 

対価以上なら良し、それ以下なら次はなくまたそこから噂とゆう厄介なものも生まれたりと。

 

 

評価基準は人それぞれ、それがはっきりと分からないのが商売であるのに対し入試は決められた学力とその他の普段の生活態度等から合否が下される。

 

その辺りにほぼ不安要因がないらしい誰に似たのか我が娘はさて、一体どんな桜を見る事となるのやら。

またその時期が来ましたらご報告をば。

 

 

 

 

さて、暖冬と言っていた割りには急激に冷え込む寒波の到来でコンクリート造りの冷たさを日々骨身に実感している今日この頃ではありますが。

 

少しずつ、春の気配を感じて頂けます様

 

仕入れに制作にその趣を感じて頂けます様

 

明日からは少し気温は上がるみたいで⤴若干かじかむ指でキーボードを打つ本日

 

そいえば。

 

先月ですが、振袖の撮影用にスタイリング欲しいと頂いた案件

 

その他各業種様そんなお仕事もお気軽にご相談頂ければと。

 

各種ご予約はmail、tel、faxon−lineshopでも賜っております 

※お急ぎの場合は直接お電話頂けると幸いです

オーダー方法のご案内→ click
on−lineshopからのオーダーはこちらからどうぞ→ click
                       
●お支払方法について➡click
●お問合わせは
 メールアドレス→ info@azito-f.com
 電話→ 0798-32-3322
 
●店舗混雑状況によりメール確認が遅れる場合が御座います
 当日&翌日の御用命につきましては
 mail、fax送信前後にtelにて御一報をお願い致します
●市内お届けにつきましては
 一部地域を除き税込み3,780円〜のご注文よりお届け可
 ※こちらはサービスとなります為 基本的には再配達は行っておりません
  お受取り可能な日時でのご予約をお願いします
 ※大型商品につきましては
  市外へのお届け要相談
●全国配送賜っております
 北海道、沖縄、一部離島につきましては到着日数の関係上 生花の配送は行っておりません。
 プリザーブド&アートフラワーにつきましては御相談の上 御対応しております
 御気軽に御相談下さい!

【お客様へ】

サーバー、プロバイダー等の関係で

メールの送受信が正常に行われないケースが発生しております

お問合わせ、ご予約共に

1〜2日の間には御確認の御返信又はお電話をさせて頂いております

 

 

最後に、今月もLabにて(Lesson)ご参加募集しております〜!

 

ご興味御座いましたら下記よりどうぞ↓

 

http://azito2f.livedoor.blog/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Botanical Botanist

今回の移転にあたり、もう一つ広さにこだわったのは。

 

 

 

この手の植物の展示販売も今後注視注力していきたい分野であり、

 

現状ウチにもそういった案件が数件あり、今後きっと成長するであろうと感じていたので。

 

 

生花と違い植物は管理次第でペットと同じくずっと長持ちしお部屋の雰囲気やコーディネートに合わせて選ぶことが出来るインテリアの一部と言っても過言ないだろう存在。

 

大きな会社やお店に行けば、入り口や待合スペースに様々なグリーンを配置している。

 

昔ながらの懐かしい植物や現代風のお洒落で凝った器に植え込まれ何だか胸を張る様にすました顔でいる植物等様々

 

根が土に植わっているので、慣れればそれとなく管理は容易なものも多い。

 

 

大きな葉のもの

 

細かい小さな葉が沢山あるもの

 

サボテンや多肉類でユニークなもの等々

 

 

 

 

 

生花同様に植物を取り巻く環境も決して良いは言えない現状があり、

 

最近では枯れるしお世話が大変、また土が虫が不衛生等と敬遠されがちでもありますが。

 

例えば、

 

少しお洒落なインテリアに近い雰囲気を纏った個体や仕立ても沢山あって、

 

その辺りで今一度脚光を当てる事は出来ないかと思案中。。

 

 

勿論好みや嗜好が分かれるものである訳だが、いきなりそんな大型なものをお部屋に置いて欲しいとゆう事ではなく。

 

先ずはお一つから

 

お部屋に、

 

 

お気に入りのBotanicalなやつから

そんなご提案もしてゆけたらな…と、考えていたら。

 

そうだ!そんな少し気軽なインテリアグリーンの入門Lessonもどうかなと思い募集始めようと思います。。

 

 

詳細は下記より

 

http://azito2f.livedoor.blog/

 

 

今月末のLessonも引き続きまだ空きが御座いますのでよろしければお気軽にお問合せ下さい。

 

生花同様に、先ずはテーブルサイズから。

 

そこから少しずつサイズアップして超特大の植物を御指名頂けます様お願い致します。笑

 

 

生花同様に植物の可能性をもっと広げる事は出来ないかと、そう考えた時先ず必要となってくるのはそれを幾つも大胆に展示出来るスペースでありかつ格納出来るバックヤードでもあります。幾つかの選択肢があってこそそこでの買い物は楽しいものになるのだろうと。。

 

春に向け、今はその下地を作る段階

 

量販的でない拘りの逸品を取り揃えてお越し下さるお客様の目を楽しませる事が出来ればと。

植木や植物につきましても、お気軽にお問合せご相談頂ければ。

 

 

三度目の移転、嫁と二人、ビル二階にて

明日で一月も中盤へ

 

お正月を飾った松竹梅にも別れを告げ松の内が明ける。

 

 

明ければ、一斉に早春の目覚め更なる春の息吹きと各所に芽吹きを届ける事になる訳であれやこれやと各種情報収集と手配に余念がない今日この頃です。

 

仕入の際年々思うのですが、去年あったものが全くなかったり買い占められてたりと取り巻く環境は決して良いとは言えない中で、

 

生花は元より鉢花や観葉植物等にも目を向け、どうにか広く長いスパンを耐えうる様な個体選別をと。

 

 

十日戎に成人の日も過ぎ、節分やヴァレンタインを待ちつつ一年で一番寒い時期

 

White&Greenが冬の陽に映える。

 

チューリップやラナンキュラスにムスカリ、ヒヤシンス等といった球根植物が元気な姿を見せる時期でもある。

 

 

はるか昔の遠い記憶の中に微かに我が母親がヒヤシンスの水耕栽培をしていたであろう時期が丁度この頃だろうか。

 

ひょろひょろと白い根がいつしか容器いっぱいに広がり開花したその芳香は強く甘い

 

最近ではヒゲ付きの球根のチューリップなんかも見かける生花市場

 

 

暮らしに少しそういったアイテムとアイディアを加えて頂くきっかけになればと思い遅ればせながら、恐縮ではありますが、

 

今月末よりスタートしようと思います。下記新blogにて毎月Lessonのご案内や告知等をと思い新設しました!

 

http://azito2f.livedoor.blog/ 

 

主に開催日や日程に内容等を中心に更新をして参りますので、ご興味ありましたらご一読頂けますと幸いに。。

 

 

 

何か新しい事を始めようと考えた時に、いや待て。。

 

まだまだ全店舗にて出来ていなかった事から意識して少しずつ徹底していこうと。

 

先ず、その一つがそれに当たるかと。取り急ぎ先ずはそこから。

 

 

年始より変らず新店舗にて営業致しておりますので今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 年の瀬に予感と実感 来年1月の営業日等お知らせ

さすがにクリスマスから大晦日の本日までを振返るのがなかなか大変なので割愛させて頂きます事を御容赦頂きつつ。

 

 

昨今のSNSブームなんかもあり欲しい情報を比較的容易に手に入れやすい昨今の環境下で今一度他との違いを鮮明に打ち出す事が出来ないものだろうかと頭の片隅でぼんやり考えてこの時期を過ごしていた。

 

勿論日々の仕入れや契約の装花装飾等もクリスマスから一気に迎春モードへと入れ替わる。

 

それがいつになく契約件数も増える訳だから脳内では必要な花の準備に各々の空間にマッチした器をセレクトしそこから必要数を割り出し買い付ける。

 

またご予約分や店頭の販売分とゆう事にも留意しながら、装飾をこなし店に戻れば返却された器や花の処分や備蓄管理を行いつつ不意の来店やご予約にも対応すべく。

 

今のところ大きなトラブルもなく乗り切れた様でホッと安堵しているのが本音です。。

 

 

 

さて、そんな中母の日に次ぐ書き入れ時でもあるこの年末商戦に加え今年は若干無理を承知での移転作業もねじ込むなかなかのスケジュールでしたが、お客様方の温かいご配慮賜われどうにかこうにか最低限の移転年内タスクはクリア出来た訳でこちらもにホッと。。懸念された大型の什器備品等も全て運び込み、最終仕上げの後年始6日より静かに始動致します。

 

年始、表向きは6日よりとゆうのがキリがいいかなってのもあってそうしてますが、実際は3日より定期契約の活けこみもありまた新店舗及び旧店舗の片付けや掃除なんぞもしておりますので、GIFTの御入用の際は一度店舗にお電話頂ければと思います。

※尚、6日以前の1月4日〜5日はお客様よりのご予約お問合せの上お渡し及び市内お届けまたは発送とさせて頂きますので、よろしくお願い致します!

 

クリスマスに奥様へ…

 

 

クリスマスにプロポーズのブーケ…

 

 

日々を慌ただしく過ごしている内に一つの答えに辿り着けた気がした。

 

周りが騒ぐ程それらは実際左程そうではなく、実はそんな事象にいちいち振り回されない人って沢山いらっしゃり

 

結局のところ。

 

 

どこか誰かに見て聞いて、好みだと思って頂けるなら幸いで。

 

更にそれを必要以上知らせる必要はもうないのかも知れないとゆう奢りにも似た自負。笑

 

しかしながら、有難い事にどこかでうっすら感じていた予感は確信になるとすればそれは新店舗とその舵取り

 

 

今はそれが楽しみで仕方ない。

 

では皆様良いお年を!

 

すっかり忘れてました、進展のその後の進展具合等また近日中にお知らせしようと。。取り急ぎの御礼御挨拶まで。

 

 

 

 

新調順調支店長

街にイルミネーションが灯りクリスマスを祝うイベントや催事等のニュースも日々届く

 

ブラックフライデーが過ぎれば、クリスマス&お正月へと余念がない師走の年末商戦の始まり。

 

美容関係のお店へのオープン御祝に 上品なクリスマスカラーで

 

 

 

花屋にとっても12月は書き入れ時であり、お歳暮にクリスマス需要に迎春需要といった具合に誰もが知る乗っかりやすい催事の多い月間でもある訳で。

 

ここぞとばかり、店頭には赤や黄色の暖色のポインセチアや色とりどりのシクラメン等でお客様の視覚に訴えかけ購買をあおる時期でもあるのだが。。

 

その点今年の弊店、移転に伴い逆にどんどんと現店舗から移転先へと什器花器物品等の運び入れをはじめ日に日に物悲しい状態で…笑

 

お伝えしている通り年内は定期案件とご予約対応が主になりますので、ショップにての展示販売とゆう事は新店舗にての展開をどうぞご期待頂けますと幸いに。

 

勿論、予めのご予約分に関しましては精一杯対応致しておりますのでどうぞお気軽にお申し付け頂ければと!

※現状の店舗はお届け及び移転作業に伴い、やむなく留守にしている時間帯も御座いますのでご注意下さい。

ご来店の際は予めお電話頂けると確実かと思います。

 

 

ご送別用のアレンジメント 御年配の方へ華やかに

 

 

これからのHolidayシーズンにはサプライズの演出にも活躍、BoxFlower

 

今回は習い事の先生に御礼をとのご依頼にて様々なバラを詰めて。

 

 

 

 

こちらはクラブのママさんへのお誕生日御祝スタンド

 

いつもお任せでカッコよくとオーダー賜っております、これからの時期ですとバレエやピアノにヴァイオリン等の発表会のお伴に!

 

お好みの雰囲気やイメージ等お申し付け下さいませ!

 

 

 

例年通り、いや例年以上その他諸々ありますが優先度の重要な移転引っ越し作業の途中経過ですが、

 

 

昔のオフィス仕様なんで部屋が沢山あるんですが先ずは取り急ぎの

 

展示販売制作スペースです、あと結構ゆとりあるんで追々レッスンなんぞも計画しておりますんで楽しみにお待ち下さい。

 

 

取り敢えず。

 

何かとどうにか詰め込む図

 

勿論まだこれからですが。。

 

 

 

壁はいい感じに落ち着いてくれた様で

 

次に足元

 

直接地面でクッションフロアなしでと思っていましたが、何重にも張り重ねられた昔の床材を剥ぐのがなかなか困難で見た目もさほど良くないであろう事なんで、市販のクッションフロアを張り合わせてイメージチェンジ!なかなかいい感じにとニンマリ

 

最近は全てネットショップやホームセンター等でこの手のものが出回っているので作業は比較的スムーズにススム。

 

当初より知り合いに頼んでる空調と照明関係の設置を待ちつつ、床材が乾けば本格的に各什器の配置設置へと続く。いいペース♪

 

 

 

 

 

そんな最中、

 

開店祝で胡蝶蘭を出したいとゆう連絡

 

依頼主は某上場企業の神戸支店長の肩書、まさかお前の名を誇らしげに書いた札を掲げるなんて

 

 

小中高ずっといっしょで悪友の親友から

 

遂に…いやさすが、お前らしい。。

 

 

 

周囲に夢や希望を持ちそれを語る事は実は容易い

 

我々の年代になるといつまでも夢見がちなティーンではいれない事情と周辺環境。

 

結果を残し着実に上り詰める、これは自営であれ企業人であれ然り

 

 

やはりお前は昔っから心の底から何かしらの発奮材料

 

ありがとう、落ち着いたら西北あたりで飲もうやないか。

 

この度のご昇進おめでとう御座います。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Welcome December day&day DIY

隣の芝生は何とやら。

 

何かと人のうわさとゆうものを好むもので、今月のblogのアクセス数が想定の数値をゆうに上回っておりやはり私の様な者は日々面倒

 

で煩わしさを感じる昨今のSNSに時間を割くよりこちらの方が”らしく”あれるなと再認識。。

 

この調子でblogだけにとどまらず、ご予約もお待ちしております♪

 

 

 

さて、移転を発表し馴染みのお客様や通りすがりの方々にアレコレと聞かれる事も多く

 

何故?次はどこに行く?等々

 

返答は親しい間柄の方なら移転に至る経緯や今後の展開等を出来る限りしっかりとお伝えし、

 

まぁいかにも噂近所のが好きそうな方には適当にはぐらかしつつ笑 どこにもいるでしょそーゆー類の人って。。

 

 

 

しかしながら俗にゆう繁忙期でもあり。

 

ネット中心にオーダーも日々、誠に有難い限りです。。

 

 

喜寿や傘寿に開店や開業等も絶え間なく。

 

週明けの明日〜明後日にかけては開店御祝のスタンドが約20基ほどと気が抜けない状況でありつつも、

 

 

明日からはトライアルウィークにやってくる中学生の事も頭に入れつつ、

 

合間合間を見つけては、

 

 

DIYあるのみ!

 

 

画像はメインのShowスペース

 

壁紙とその台座をヨメと二人でぶち壊して、コンクリを剥き出しに。

 

その後少し明るいトーンの塗料で化粧直し

 

元が元なんで、キレーな建物のそれとは違いますがアングラなアジがある古いビルの一角の花屋なイメージで

 

こちらもどうにか設定した期間内にて順調に進んでおります。

 

次は少し大きめのカウンターテーブルを構築しようと目論んでおりますのでまたうまく出来た暁には御覧に入れようと。

 

 

 

 

街はいつしかイルミネーションとツリーに包まれ

 

12月の彩を色濃く

 

 

花屋としても一年最後の集大成、HolidayとNewYearとゆうイベント月でもありますが、如何せん今年は私事で大変恐縮なのですが

 

兎にも角にも年内にどうにか全ての業務を移転先に引き継げる様動く事を目標としておりますので、店頭にてのリースやその他の展

 

示販売や行えませんので何卒御了承下さいませ!

 

勿論予めのご予約やお問合せ頂けましたらば、お好みやご予算等に応じて制作させて頂いておりますのでよろしくお願い申し上げます。。※クリスマスアイテム及びNewYearアイテム、全国発送可能です〜(送料別途)

 

きっと来年のこの頃には今とは違った展示とセールスプロモーションが行える筈であろうと。。

 

備忘録としてここに記して。

 

 

ウィンターシーズンの大切な贈り物、今年は花や植物でとお考えならどうぞお気軽に!ではまた近いうちに♡

 

 

 

 

各種ご予約はmail、tel、faxon−lineshopでも賜っております 

※お急ぎの場合は直接お電話頂けると幸いです

オーダー方法のご案内→ click
on−lineshopからのオーダーはこちらからどうぞ→ click
                       
●お支払方法について➡click
●お問合わせは
 メールアドレス→ info@azito-f.com
 電話→ 0798-32-3322
 
●店舗混雑状況によりメール確認が遅れる場合が御座います
 当日&翌日の御用命につきましては
 mail、fax送信前後にtelにて御一報をお願い致します
●市内お届けにつきましては
 一部地域を除き税込み3,780円〜のご注文よりお届け可
 ※こちらはサービスとなります為 基本的には再配達は行っておりません
  お受取り可能な日時でのご予約をお願いします
 ※大型商品につきましては
  市外へのお届け要相談
●全国配送賜っております
 北海道、沖縄、一部離島につきましては到着日数の関係上 生花の配送は行っておりません。
 プリザーブド&アートフラワーにつきましては御相談の上 御対応しております
 御気軽に御相談下さい!

【お客様へ】

サーバー、プロバイダー等の関係で

メールの送受信が正常に行われないケースが発生しております

お問合わせ、ご予約共に

1〜2日の間には御確認の御返信又はお電話をさせて頂いております

&am

Go up the stairs Open the Door

 

薄暗い古びた10段程の階段を少しきつねにでも抓まれた気分で上がると、

 

 

 

 

 

重厚な鉄製のDoor

 

腐食の具合が年月の経過を物語る。が、これもまたひとつご愛敬

 

 

ようやっと念願叶って見つけたDoorの先には、

 

 

 

古き良き昭和のThe 事務所の佇まいが今も尚健在

 

 

毎朝出勤してきたら、一杯のコーヒーをここから沸かして注ぐのだ。

 

そして今日一日の予定を妻と確認し合い一日が始まるであろうこの場所

 

 

 

また、お手洗いは殿方用の小便器を2台完備

 

姫方には昔懐かしの和式方式、現代人しっかり足腰鍛えて下さい。。

 

 

 

 

その先に広がるのは…

 

本日はここまでまた次回に。

 

 

 

日に日に作業は順調に進んでおります。

 

日々生まれるアイディアや直感なんかも取り入れつつ、

 

最高に素敵な空間に出来る様只今あれこれ打ち合わせしておりますので乞うご期待下さい♪