いずれ来るであろうその時に。

 

よくもまぁ毎日オーダーやご予約ご相談が続く日々、誠に有難い限りなのだが。

 

 

一つの仮説が生まれた。

 

現状、今ウチは全てを最少の人数で経費と地代やら何やらを抑え、そこそこの利益を生んでいる。➡10と数年やってますからまぁ当たり前ではあるが。。笑

 

そこで今度はそこに投資すればどうなるのか…一番のネックとなるのはやや狭小の現店舗(勿論借り物)

 

やはり雰囲気を大切それを伝える仕事であり商売である要素が非常に大きく、簡単な例えだと、市場から買付けて来た花や植物をそのまま並べるのかひと手間ふた手間加えより手を伸ばしたくなる様なアイテムに変貌させそこに付加価値を見出せる商品提案なのか否かとゆう具合に。

 

最近よく思うのは、ここまでまがいなりにどうにかやったなら次は本気で自分をもっと表現し投影した店をしてないとこの先見通しは暗くなるのではないかと…

 

人とゆうのはその店や会社等を規模や大きさでよく判断する側面がある。かくゆう自分もその一人だが。。笑

 

虚勢や見栄ハッタリではない確たる自信とその必要性があるなら自ずと道はそこへ向かう筈。

 

全てのお客さんがそうでないのは周知しておりますが、そんなにもたかが我々如きの小さな花屋をご支持して下さるならウチもそろそろ皆様に少しでも何かお気持ちやサービスでお返しする時期なのかも知れない。

 

物事には適期とそうでない時がある様でその流れを上手く見極めるのが代表者の腕の見せ所かと。

 

全てを削ぎ落し必要なものだけで運営しれば確かにそれは利益を生む。

 

ただしかし、反対にいつまでもそれをずっと行っていれば安泰かと言えば疑問が多い。

 

つまりはその先を知るべくその先に行くべく時が近いのかも知れない。。それだけは確かでそれを信じて日々を送りたいと思う。

 

 

今はそう。

 

いつもそうありたい。

 

 

種ご予約はmail、tel、faxon−lineshopでも賜っております ※お急ぎの場合は直接お電話頂けると幸いです

オーダー方法のご案内→ click
on−lineshopからのオーダーはこちらからどうぞ→ click
 

各種お問合せはmail、telよりお願い致します
mailaddress→ info@azito-f.com
tel→ 0798-32-3322

●店舗混雑状況によりメール確認が遅れる場合が御座います
 当日&翌日の御用命につきましては
 mail、fax送信前後にtelにて御一報をお願い致します
●市内お届けにつきましては
 一部地域を除き3,240円〜のご注文よりお届け可
 ※こちらはサービスとなります為 再配達は行っておりません
  お受取り可能な日時でのご予約をお願いしております
●全国配送賜っております
 北海道、沖縄、一部離島につきましては到着日数の関係上 生花の配送は行っておりません。
 プリザーブド&アートフラワーにつきましては御相談の上 御対応しております
 御気軽に御相談下さい!

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト