After 母の日 Still 母の日 

 

恒例の母の日を終え一息ついてまた日常へと。

 

例年になく今年は遅れてごめんね母の日需要が多い気がします、今年は特に10連休等の絡みもあり国内外へとご旅行されたりお出かけされた方々も多くすっかり忘れてたって声も聴いたりまぁ毎年いつも母の日当日に渡すのは何か気恥ずかしいからとゆうのは若い男性の弁、それはそれできっとお母さんには母の日本番の翌日がウチの息子からの母の日とゆうスペシャルなワンデーとなるだろう事で。

 

カーネーションに限らず、五月にお母様の好きな花を好きな色を好きな雰囲気の花をお贈りするなんて素敵な事だと思います。

 

そんなこんなで。

 

母の日after約一週間過ぎましたが。。

 

オーダー頂く顧客様から恐らく今年最後になるであろう母の日GIFTのオーダーを有難く本日も受注!笑 誠に有難う御座います‼

 

母の日終わったけどたまには花でも贈ってみるか?おかん元気かな?みたく、そんな母の日の認識広がればいいなと。

 

 

 

さて、そんな数える程の花屋にお客様がやって来て下さるとゆうある種のボーナスイベントも過ぎ去りては何とやら。

 

気候も市場に出回る花達もすっかり夏の装いへと移ろい

 

芍薬 レッドチャームも美しく高貴な佇まいを

 

 

 

黄色やオレンジ等の花も陽に映える気候

 

 

 

こちらはお母様の還暦御祝にと。

赤を入れてエレガントに少しシックに

 

 

こちらは奥様へのプレゼントにと

 

弊店が得意とする取っ手付きのバスケットにナチュラルに旬の花を詰め込んで。

 

日々ネットやご来店にご紹介からオーダー賜り誠に感謝です!

 

昨今のSNSによる様々なマーケティングも盛んなようですが、我々の願いとして一つ

 

毎日毎日何か自己表現や自己アピールするよりも、これどこの?これ何て花屋?素敵だね。。

と、調べて辿り着いて頂ける様なモノづくりを行える店でありたく。そうあるべく。
そうすべく、一つの考えが浮かびそれはイメージとして増幅され始めた。
光の射す方へ、、、歩みを始めよう。

各種ご予約はmail、tel、faxon−lineshopでも賜っております 

※お急ぎの場合は直接お電話頂けると幸いです

オーダー方法のご案内→ click
on−lineshopからのオーダーはこちらからどうぞ→ click
                       
●お支払方法について➡click
●お問合わせは
 メールアドレス→ info@azito-f.com
 電話→ 0798-32-3322
 
●店舗混雑状況によりメール確認が遅れる場合が御座います
 当日&翌日の御用命につきましては
 mail、fax送信前後にtelにて御一報をお願い致します
●市内お届けにつきましては
 一部地域を除き税込み3,780円〜のご注文よりお届け可
 ※こちらはサービスとなります為 基本的には再配達は行っておりません
  お受取り可能な日時でのご予約をお願いします
 ※大型商品につきましては
  市外へのお届け要相談
●全国配送賜っております
 北海道、沖縄、一部離島につきましては到着日数の関係上 生花の配送は行っておりません。
 プリザーブド&アートフラワーにつきましては御相談の上 御対応しております
 御気軽に御相談下さい!

【お客様へ】

サーバー、プロバイダー等の関係で

メールの送受信が正常に行われないケースが発生しております

お問合わせ、ご予約共に

1〜2日の間には御確認の御返信又はお電話をさせて頂いております

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト